米国女子ツアー第25戦サムソンワールド選手権 のページです。雑学にいかがですか?


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==



            離婚 知識 /  豆知識雑学 /  生活豆知識 /  健康豆知識 /  料理豆知識 /  マネー豆知識 /  掃除豆知識 / 
応急手当豆知識 /  園芸豆知識 /  衣類アイデア豆知識 /  インテリア豆知識 /  インターネット用語豆知識 /  ドライブ豆知識 / 
ゴルフ豆知識 /  音楽豆知識 /  ダイエット豆知識 / 

米国女子ツアー第25戦サムソンワールド選手権

米国女子ツアー第25戦サムソンワールド選手権

米国女子ツアー第25戦「サムソンワールド選手権」が、
10月12日(木)から10月15日(日)までの4日間、
カリフォルニア州にビッグホーンGCで開催された。

事前興味は。昨年の大会では、
女王アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が、
通算18アンダーで2位に8打差をつける強さを優勝を決めている。

彼女がどのように絡むのか?

また、今年もディフェンディングチャンピオンの
アニカを始め、ポーラ・クリーマーやナタリー・ガルビスらが
出場という点や、先週の「コロナモレリアチャンピオンシップ」で
優勝しているロレーナ・オチョア(メキシコ)や
次世代の女王候補、ミッシェル・ウィも参戦。

目の離せない大会の予感を予測されました。

10月12日米国女子ツアー第25戦
「サムソンワールド選手権」1日目。

5アンダーでトップタイに並んだのは、
連覇を狙う女王アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)と
今季賞金女王にもっとも近いロレーナ・オチョワ(メキシコ)。

この日最終組でラウンドしたアニカ・ソレンスタム、
ロレーナ・オチョアともに6バーディ、1ボギーと
終始安定、お互い譲らずホールアウトした。

3位タイ(4アンダー)には、李宣和(韓国)と
ソフィ・グスタフソン(スウェーデン)がつけ、
2アンダーの5位タイにポーラ・クリーマーと
ステイシー・プラマナスが続く展開となった。

注目のミッシェル・ウィは、12位タイで初日を終えた。

10月13日米国女子ツアー第25戦
「サムソンワールド選手権」の2日目。

この日、首位タイには、連覇を
狙う女王アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)、
ポーラ・クリーマー、ソフィ・グスタフソン(スウェーデン)の
3名が並んだ(通算6アンダー)。

この日劇的にスコアを伸ばしてきたのは、
5位タイからスタートしたポーラ・クリーマーだ。

バーディ発進後、コンスタントにバーディを奪取で結果は
4アンダースコアを伸ばして首位タイに持ち込んだもの。

4位には、シェリー・スタインハウアーが通算5アンダーで
首位の3名を猛追。

5位タイ(通算4アンダー)には、首位タイから
スタートしたロレーナ・オチョア(メキシコ)と
カリー・ウェブ(オーストラリア)ミッシェル・ウィは、
この日はイーブンパーでまとめ、15位タイとして、
この日のラウンドを終えている。

10月14日米国女子ツアー第25戦
「サムソンワールド選手権」の3日目。

首位タイからスタートしたアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が
この日スコアを伸ばし、通算12アンダーで
2位に3打差をつけて、単独首位に躍り出た。

アニカ・ソレンスタムは2番、6番から連続バーディを奪う。

その後9番でボギーを叩いたが、後半もコンスタントに
バーディを奪い、この日を6アンダーで締めくくり通算で
12アンダーとしたもの。

単独の2位(通算9アンダー)には、ロレーナ・オチョア(メキシコ)が
続く単独の3位(通算8アンダー)には、
ソフィー・グスタフソン(スウェーデン)が、この日首位タイから
スタートしたポーラ・クリーマーは、イーブンパーとスコアを
伸ばせず、通算6アンダーで、クリスティ・カーらと並んで5位。

ミッシェル・ウィは通算2オーバー13位タイとして、
最終日チャージを狙う事となった。

10月15日米国女子ツアー第25戦
「サムソンワールド選手権」の最終日。

単独2位からスタートのロレーナ・オチョア(メキシコ)。

猛チャージを見せて、通算16アンダーまでスコアを伸ばして、
今季5勝目を飾った。

バーディ発進を見せたロレーナ・オチョアは、
3番でイーグルをうばうと、その後もバーディを量産。

結果16アンダーとして2週連続優勝を遂げたものである。

単独2位には、単独首位からアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)である。

5バーディ、3ボギーと激しい展開の末通算14アンダーで
フィニッシュ。続く単独の3位はソフィー・グスタフソン(スウェーデン)
(通算11アンダー)。

その他では、ポーラ・クリーマーが通算7アンダーの単独5位。

ミシェル・ウィはスコアを落としてしまい、
通算5オーバーの単独17位で、今大会を終えた。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31170358

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。