オールニューゼクシオ ドライバー〜ゴルフクラブ〜 のページです。雑学にいかがですか?


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==



            離婚 知識 /  豆知識雑学 /  生活豆知識 /  健康豆知識 /  料理豆知識 /  マネー豆知識 /  掃除豆知識 / 
応急手当豆知識 /  園芸豆知識 /  衣類アイデア豆知識 /  インテリア豆知識 /  インターネット用語豆知識 /  ドライブ豆知識 / 
ゴルフ豆知識 /  音楽豆知識 /  ダイエット豆知識 / 

オールニューゼクシオ ドライバー〜ゴルフクラブ〜

ゴルフクラブ紹介

【商品名】  
  
オールニューゼクシオ ドライバー

【カテゴリー】 
 
ドライバー

【メーカー名】
  
ダンロップ

【素材】
     
@ヘッド
 
【フェース】

軽比重チタン・鍛造 

【クラウン】

15V-3Cr-3Sn-3ALチタン・鍛造 

【ボディ】

6AL-4Vチタンボディ・真空精密鋳造+タングステンニッケルウエイト 

【仕上げ】
ヘッド/高輝度メタリックグリーングラデーション塗装(ミラー仕上げ)  
Aシャフト ゼクシオMP400カーボンシャフト

【商品特徴】 
  
(2008年SLEルール適合品)  
高反発に頼ることなく、徹底した重心設計により、高打ち出し・低スピンを実現しました。

またヘッドが走る新開発シャフトにより、打ち出し角もさらに高くなり、従来の高反発ドライバーを超える飛び性能を誇ります。

従来のフェース素材よりも比重の小さいチタン合金を採用し、フェース自体の重量を約7%軽く※しました。

ソール後方に装着されたタングステンニッケルウエイトと相まって、重心位置が深くなり、その結果スイートエリアが約25%※拡大しています。

またクラウン部は高強度の15-3-3-3チタン合金を使用することで、わずか0.5mmと極薄化しています。

クラウン部の重量が約15%軽く※なり、軽減された重量をソールに配分することで、徹底した低重心化を図っています。

この結果ボールが楽に上がり、低スピンで力強く飛ぶ弾道を実現しています。 

※ともにゼクシオ従来品比  フェースにつけられた曲面を見直すことで、安定した飛びと方向性が得られます。

フェースの左右方向の曲面(バルジ)を、トウ・ヒールをフラットにすることで、トウ・ヒールに外れたショットでも適正なサイドスピンにより、左右のばらつきが少なくなります。

また上下方向の曲面(ロール)を、フェース下部をフラットにすることで、そこで打った場合でも打ち出し角が高くなり、安定した飛距離が得られます。ヘッドは全てがチタン素材の複合構造とし、さらにソール内部にサウンドリブを配することで、高くて伸びのある心地よい打球音を実現しています。

【評価・感想】  

XXIO3(旧型)からの乗り換えです。

ViQと迷ったのですが、ViQはフェースのラウンドがきつく違和感がありました。
(実際結構アップライトです。)結局構えた感じで XXIO4(S)10度(適合モデル)を購入しました。

早速練習場で初打ちしましたが、いい感じで振れます。

シャフトは同じSでも旧型より少し柔らかい感じがしましたが、粘りがあり良いシャフトだと思います。

ヘッドは構えた時の安心感は最高ですね。飛距離も申し分なしです。



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29389342

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。